世界の物流
船主として支える

私たちの仕事は「海運業」。
広島県呉市を拠点に、外航船舶の貸渡業、船員派遣業を展開しています。
石炭鉄鉱石といった原材料から自動車などの製品を、世界中の港へ、安全・確実にお届けすることが私たちの使命。
長年の歴史の中で蓄積されたノウハウをもとに、時代の変化に対応しながら、顧客からの信頼に応えています。
これからも、海陸一体となって、価値ある海運業を創造します。

当社は、所有しているばら積み貨物船、自動車船、コンテナ船等を貸し渡す「船舶貸渡業」、船舶が安全に海上輸送に従事できるように船舶の保守や運航を管理する「船舶管理業」、船舶に有効な資格証明を所持した乗組員を配乗する「船員派遣業」を行っております。「安心盤石な船主業」「安全確実な船舶管理」「安定均質な船員配乗」と、それぞれ安心・安全・安定をテーマに掲げ、事業を展開しております。

事業内容

所有船の多くは、日本国内の造船所で建造された高品質な船舶で、更にそこに機能性の高い船籍、信頼性の高い保険、安全性の高い船舶管理などの様々な付加価値を与えることで、弊社の船舶は、お客様に安心して中長期にわたってお借りいただいております。目まぐるしく変化する環境の中、高品質で価値の高い船舶を提供し続けるよう努めて参ります。
お陰様で、現在、所有船はすべて、国内外のお客様に中長期にわたって傭船いただいており、安定した業績を上げております。

貸し渡された船舶は、常に稼働可能状態に保たれていなければならず、当社は、安全運航管理指針に基づいて、計画的な保守整備を実施し、鍛錬された優秀な船員を配乗し、安全確実な運航を提供しております。1999年に、ISMコードに基づく安全管理システムの適合証書(DOC)を取得して以来、長年、積み上げられた知識・経験・ノウハウを、管理システムに蓄積し、効果的に活用することで船舶の安全な定時運行を維持しております。これまでに、ばら積み貨物船、一般雑貨船、自動車船、コンテナ船、チップ船、冷凍船など幅広い船舶の管理で実績を上げております。また近年、データの電子化やクラウドを利用したシステム、気象会社や機器メーカーのモニタリングサービスの導入により、膨大なデータの一元管理が可能になり、24時間365日、航行海域の気象状況や本船の状態を監視することで、より安全で品質の高い船舶管理が提供できるようになりました。
部門方針である「安全確実な運航」を心掛け、各グループとも積極的に訪船活動を行い、本船と密なコミュニケーションを図ることで海陸一体となり、より良いサービスの提供に努めております。

船員職業安定法に基づく船員派遣事務所として、2016年に船員派遣事業許可証を取得し、海上職員の採用を開始し、日本人航海士・機関士の海上職域母体として機能しております。
優秀な日本人船員を安定的に確保することで、歴史ある日本の海技を伝承し、所有船舶や管理船舶の永続的な安全運航の実現に繋げております。

TRANSLATE >>